皮膚の悩みに対してクリニックで治療|年齢と共に積み重ねてきたもの

気になるお肌の悩みご相談ください

特徴

ボトックス注射は、いま美容界で話題となり、多くの人が行っている治療です。
そもそもボトックスとは、ボツリヌス毒素というものから抽出した成分のことで、毒素という名前がついているので毒性の高いものではあります。
ですが、ボトックス注射に使われるボトックスは、その毒性を抜いてから使われています。
医療用として一般的に使われていたボトックスですが、筋肉の働きを抑制する効果があります。
それがシワのような筋肉によって起こるものに対して効果的だということが分かり、現在ボトックス注射として多くの人に使用されています。

ボトックス注射が顔の中の額や目尻などに現れるシワに対して効果的だとして、現在ほとんどの美容外科のような専門機関・クリニックで施術が行われています。
ボトックス注射は、施術に長い時間かかるというものではなく、早くて5分ほどで終了してしまうので、気軽に受けることが出来ます。
いま悩みとして出ているシワ対策だけでなく、将来出るであろうシワに対しても予防することが出来るとされています。
気軽に短時間で受けられますが、クリニック選びは慎重に行わなければいけません。
注入部位や注入する量が適切でないと、手術ではあるので医師次第で結果が変わってきてしまいます。

ボトックス注射と同様に、ヒアルロン酸注射も注目されていますが、違いがあります。
ボトックス注射は表情ジワに効果が期待出来ますが、ヒアルロン酸注射はシワだけでなく鼻の高さを変えたり、あごをシャープにしたりという効果があります。
シワに対して注射することで、その部分を盛り上げて、目立たなくするという方法になります。
他にもコラーゲン注射・プラセンタ注射といったものがありますが、ボトックス注射と違った働きかけによってシワを軽減していくものです。